FXで勝ち続けることは
「プロ」には出来ません。
着実性をを重視する
「初心者」だからこそ常勝出来るのです。

万全なリスクコントロールとエンサークル・トレードのノウハウ

2つのノウハウを完全に融合させることによって、
大切な資金を決して減らすことなく、高い利益率によって資産を何倍にも増やしていけるようになるんです。
 

勝率は100%ですから、ロスカットはもちろんありません。

将来的にも、絶対にロスカットしないので資金の損失は発生しません。
 
当然ですが、どれだけ為替レートが変動しようともです!!
 


話は2006年の春に逆のぼりますが、
その時期に大きな為替レートの変動が起こりました。
 
ドル/円の関係で言えば、
わずか1ヶ月の間に、1米ドル=118円後半から、1米ドル=109円後半まで、約9円ほどレートが変動しています。
 
そして、その変動の際には、
多くの方々がレートの変動に持ち応えられなくて多額の損失を被ってしまいました。
 
損失を被られた方々の中には、
自らをFXのプロと称している方も多く含まれていましたが、
彼らは、最も重要なリスクコントロールを軽視していたがために、
大きな損失を被ってしまったんです。
 
 
では、その時、私はどうしていたかと言いますと。。。
 
私は当時から、万全なリスクコントロールを施していましたので、
大きな変動が起こっても、一切慌てることはありませんでした。
 
それどころか、
為替レートが大きく変動した時は、
小幅な変動のときよりも、より大きなチャンスになるので、どこまで円高になるのかを楽しみに眺めていたんですよ。
 
このように、
たとえ大きな為替レートの変動が起ころうとも、ストレスを全く感じることなく、
FXを心から楽しみながら落ち着いて展開していけます!
 
それが、リスクコントロールを万全に出来ていることの強みなんです。
 
つまりは、『為替変動なんて1ミリも怖くない!』ということです!!
 
それに、
為替の場合は、大きな変動と言っても、せいぜい10%〜15%の範囲内です。
 
為替においては、選ぶ通貨と視点さえ間違えなければ、
株取引や商品先物取引のように、価値が半分とか半分以下になるようなことは絶対に起こらないんです。
 
だからこそ、手法と視点さえ間違わなければ万全なリスクコントロールが可能になるんですよ。
 
ちなみに、私は「超」の付くほどの慎重派ですので、
大切な資金を株や商品先物などの博打のような怖い取引をすることは到底できません。
 
ん?
 
「為替レートの日々の変動を読めないとFXで常勝することなんて無理だと思うのですが?」
 
いいえ、それは違うんですよ。
 
日々のレートの変動を完全に読むことなど、世界中の誰にも出来ることではありませんし、
実際の取引においても、日々の細かな変動を読む必要など全くないんです。
 
ですので、
自称「プロ」の方々のように、難しい分析などは一切行なったりしませんので、初心者でも全く心配いりませんよ。 
 
それと、外貨の売買ポイントは、
随時、FXパートナーメールで情報を提供していきますので、
そちらのとおりに売買をしていただいて、しっかりと利益を得ていただきますので、どうぞご安心ください。
 
ちなみに、
最近では、FXのレバレッジが100倍〜300倍というとんでもなく高いレバレッジを勧めている情報起業家とかFX業者がおりますが、
300倍と言いますと、35〜40万円の資金で約1億円、つまり100万ドルという多額の外貨を運用できてしまうということになります。
 
レバレッジを、100倍とか300倍にしてFXを展開しては、
確実に利益を得るために欠かすことのできないリスクコントロールができるはずもありません。
 
仮に、40万円の元手でレバレッジ300倍で100万ドルの運用をしたと考えみましょう。
 
FX取引の場合、
元金に対して30%(FX業者によって異なります)の含み損が発生した時点で、含み損と同額となる預託金を入金するか、もしくは追加証拠金が入金ができなければ、その場で、ロスカットしなければなりません。
 
40万円の30%ということは、
含み損が12万円になった時点で、追加証拠金を入れるかロスカットの選択をしなければなりませんが、
40万円の300倍で100万ドル運用のケースですと、為替レートがわずか12銭だけ円高になってしまったら、
その時点で実質12万円の含み損となって、追加証拠金を入金できなければ、ロスカットしなければならなくなって損失が確定してしまうんです。
 
12銭の円高になることは、一日に何度もあることですので、
それでは、資産を殖やすためではなくて減らすためにFX取引を行なうようなものです。
 
言い方を変えますと、
地雷がたくさん埋まった平原に無防備の状態で飛び出して行くようなものです。
 
こうして私のホームページを訪れてくださったあなたには、
そのような無謀な行為は絶対にして欲しくはありません。
 
確かに、高いレバレッジの運用でも、一時的には勝てることはあります。

ですが、勝率100%は夢のまた夢となりますし、いつの日か必ず痛い思いをすることになりますので、高すぎるレバレッジでFXを展開してはならないんです。
 
FXで資産を殖やすために大切なことは、
万全なリスクコントロールの元に、決してロスカットなどすることなく、着実に高い利益率を得て大切な資金を確実に殖やして行くことに尽きます。
 
ちなみに、適正なレバレッジは、15倍〜20倍と捉えておいて下さいね。
 
また、少ない資金からFXを始めるのも非常に危険が高いといえます。
 
資金が少なければ少ないほど、リスクコントロールが難しくなりますので、万全なリスクコントロールが出来ない状態で、FXの運用を始めることは私としてはお勧め出来ません。
 
FXは、1万円からでも投資が可能ですが、少なくとも20万円の資金をFXに投資できる方に、私のノウハウを活用して頂きたいと考えています。
 
それ以下の資金でFXをスタートしますと、資金を殖やすために欠かすことの出来ないリスクコントロールが難しくなるからです。
 
あなたの資金は、あなたにとって、とても大切な資金のはずです。
 
その大切な資金を絶対に減らすわけにはいきません。
 
FXは万全なリスクコントロールができてこそ確実に利益を得て行くことが叶いますので、
私としては、数万円の資金でFXに参入することはお勧めすることができないんです。
 
ですので、「1万円からでもFXを始められます」 などという言葉には絶対に乗ってはいけませんよ。
 
FXでは、1万円が数百倍の力を持つことができるんです。
 
逆な言い方をしますと、
1万円で数十万円の損を被ることまで可能にしてしまうんです。
 
私は、このFX常勝バイブルが、「数多く売れさえすればそれで良い」 という考え方一切持っておりません。
 
このバイブルを購入していただける方とは、必然的なご縁で結ばれることになると私は考えております。
 
ですので、FX常勝バイブルを購入していただく以上は、
何としてもFXで常勝してお手元の資金を殖やしていってほしいのです。
 
だからこそ、リスクコントロールを可能にできる、20万円の資金を投資できる方だけに、このバイブルをご提供したいと考えています。
 
 
万全なリスクコントロールが出来てこそFXで常勝できる!
 
そのことを、あらためて強くお伝えしておきたいと思います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。